オリックス銀行カードローン

ディーラーのオートローンが通りませんでした。金額は頭金無しの280万...オリックス銀行カードローン

借り入れをする際、消費者金融系と銀行系と信販系がありますが、プロミスとアイフ...

借り入れをする際、消費者金融系と銀行系と信販系がありますが、プロミスとアイフルはそれぞれ何系にあたりますか?また信販系から借り入れをしたい場合、どんな業者がありますか?また、信販系は比較的審査が柔軟だと聞きましたが、なぜ柔軟なのですか?わかる方いましたら教えてください。
宜しくお願いします。

プロミスとアイフルは消費者金融になります。
信販系は三菱UFJニコス・オリエントコーポレーション・ライフ・オリックス・ジャックス・楽天KC・・・・。
以前は審査が厳しい順に銀行系⇒信販系⇒消費者金融系となり、金利も貸し出しリスクに伴い、前者に比べ後者が高くなっていましたが、今は業界の編成も変わっていますので、一概に信販系が柔軟とは言えないところもあります。
例えば、プロミスは今や三井住友グループ、アイフルは三菱東京UFJグループの一員です。
三井住友のカードローン等でもプロミスが保証会社としてついています。
利息制限法でどこで借りても大体同じような金利になりましたのでね。
その影響もあるかと思います。
以前は審査の際に利用する個人情報機関も異なっており、銀行系で借りれなくても信販系では簡単に借りれたりしましたが、今は情報の共有もしています。
まあ世間では比べれば審査の厳しい順は未だにこの順序と言われていますが・・・。

住宅ローン審査について質問させて頂きます。
不動産屋の方にローン審査にむけて邪...

住宅ローン審査について質問させて頂きます。
不動産屋の方にローン審査にむけて邪魔となる車のローンを片付けてくれと言われ、両親に相談し、両親からの援助によって片付けることができ報告しに不動産屋さんに行ったのですが、『どうやって片付けられました?ご両親の援助ですか?でしたらエビデンスの関係で、そのお金の出どころの証拠が必要なので、ご両親の通帳のコピーをとってきてください』と言われました。
さすがにいくら両親とはいえ言いにくく、悩んでいます。
エビデンスの関係とはどういう事でしょうか?私の様なケースで車のローンを片付けた方はみんなそうなのでしょうか。
どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

まず、文面を拝見する限り、住宅ローンの審査(簡易審査を含む)を既になさったのでしょうか?もし、不動産屋のレベルだけで、金融機関にまだ審査していないのであれば、そんなエビデンスを出す必要はないと思います。
エビデンスを求められる金融機関は、投資ローン関係でオリックス銀行が求めてくることがありますが、それ以外の金融機関、ましてや、借り入れをするご本人ならともかく親のエビデンスを出せという要求は少々違和感を感じざるを得ません。
そんな感じで個人情報を根掘り葉掘り聞き出そうとする不動産屋はあまり信用できませんね。
オートローンやカードローンなどが、住宅ローン審査の障害になることは事実ですが、それを完済するのにどのお金を使ったかということを金融機関ならともかく不動産屋が聞いてくること自体はおかしいです。
完済されていればエビデンスは不要とみます。
完済されていない状態でどの資産をそれにあてるのですか?と言われてエビデンスを求められることはあるかもしれませんが、それでもそれは金融機関が聞いてくる話です。
一つ考えられるのは、両親の通帳そのものの残高を知りたくてそのようなことを言っている可能性があります。
貴殿が親の資金援助をもとに住宅取得計画をお考えになっているのであればありえそうな話ですが、不動産屋が求めるのは変な話です。
何か違和感を感じざるを得ません。

いきなり何十マンかの借金を返した、その資金の出所はどこですか、新たに他から借りた金ではないですよね?
ってことを銀行が知りたがるから、
そうじゃないですよ
ってことを証明するために必要なのよ。
新しい借金をこさえても、信用情報に反映されるのに1カ月くらいかかるから。
常に要求されるわけではなくて、既存ローン返済から住宅ローン実行までの期間の長短とか、各金融機関の考え方とかで、いろいろやけどな。
嫌なら、出さんでもええねんで。審査に影響するだけのこっちゃ。
それとな、銀行へ提出する重要なプライバシーに関する書類は、業者を通さないで銀行へ直接提出した方がええで。>こんにちは
その不動産業者は、変ですね
普通 親の通帳なんて必要ありません。
エビデンスとは、証拠です。
オートローンを完済したなら、完済証明書をもらえば
エビデンスになります。
CIC JICCなどの個人情報機関に完済した事が
反映されるのに、1・2ヶ月のタイムラグがある為
エビデンスが必要ですが、
親の通帳からは、質問者さんの口座に入金あるだけ
若しくは、引き出して現金で援助された場合
オートローンを完済したエビデンスにはなりません。
繰り返しますが、完済証明書で充分です。>

不動産投資について質問です。

不動産投資について質問です。
最近不動産投資の勉強に目覚めたばっかりの若者ですので無茶な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。
21歳 年収350万 勤続年数1年1ヶ月(大手でない)借入:奨学金約180万 クレジットカードで過去に遅延経験3度程あり父 55歳 持ち家:不動産価格1800万くらい 自営業 年商2200万くらい 最近カードの遅延があった それ以外はクリーンこんな状態ですが、最近父を日々の肉体労働から解放させるべく不動産投資の勉強をしています。
父は私が不動産投資をやることに前向きで、しっかり勉強して自身があるなら自宅を担保として使ってもいいと言ってくれています。
例えば5000万くらいで超優良物件があった場合、頭金0で私名義で全額融資を受ける事は現実可能でしょうか?無理ということであれば自分のキャリアをどう良くすれば早い段階で融資を受けられる最低ラインに辿り着けますか?もしどう頑張っても今は無理だし、最短で頑張っても数年はかかるという事であれば、父の家をうまく使って融資を受ける事はできないでしょうか?どうにか現状から解放させたい。

皆様の智恵をお貸しください。

例えば5000万くらいで超優良物件があった場合頭金0で私名義で全額融資を受ける事は現実可能でしょうか?>私の経験上、絶対に無理とは言えませんが、かなり難しいと思います。
その理由として1.あなたは、現在、会社員のようですので融資を申し込めば 会社員等が不動産投資物件を購入する際に利用できる 「アパートローン」としての融資審査になると思われます。
この「アパートローン」は家賃収入以外に給与収入がある会社員などを 対象としていることから、融資する不動産の収益性や担保価値の他に 借主の給与所得などが審査の対象となります。
会社員としての収入の安定性から公務員や上場企業の 会社員などが有利になります。
また、年収や勤続年数なども融資基準となります。
このようなことから大手ではなく勤続年数1年1ヶ月では かなり厳しい条件です。
2.お父様の所有する不動産を担保とする場合ですが 不動産価格1800万とありますが、融資を受ける金融機関が どの程度の価格で評価するのか不明ですので何とも言えませんが 満額での評価は無理ですので担保として提供して貰っても 担保不足となる可能性が高いと思われます。
>自分のキャリアをどう良くすれば早い段階で融資を受けられる 最低ラインに辿り着けますか? アパートローン融資審査に有利になるような条件を 満たされるようになさることでしょう。
・安定性のある企業に勤務する ・年収が多い ・勤続年数が長い(各金融機関によって判断は違います)後は、日本政策金融公庫の新規創業資金や各都道府県の「制度融資」などの公的な資金が利用できないか調べられることをお薦めします。
民間の金融機関よりも金利が安く無担保・無保証人での融資制度もあります。
民間の銀行は、不動産投資に積極的な銀行とそうでない銀行がありますのでそれを調べるのも重要です。
通常、収益還元法を取り入れている銀行やサラリーマンが不動産投資を始める際に最初の不動産投資物件購入時に利用しやすいアパートローンとしてはスルガ銀行とオリックス信託銀行のアパートローンですのでそのようなことも調べてみて下さい。
※収益還元法とは不動産の担保価値でなく不動産から得られる収益で評価する方法※住宅ローンはマイホームを購入する目的のみ対応しているローンなので賃貸用の場合は利用はできません。
住宅ローンを利用した不動産を賃貸物件とする場合には全て返済済みの場合か転勤や転職などやむを得ない理由で融資物件に住めなくなった場合には賃貸にすることを金融機関に申し出る必要があります。
承諾なしに賃貸物件にして金融機関に解った場合には契約に違反することになり、融資金の全額を一括返済や違約金を支払う必要が出てくる可能性があります。
サラリーマンの不動産投資とアパートローンに関しては次のサイトでまとめていますので参考になさって下さい。
年利20%サラリーマン大家の不動産投資術toushihomes.livedoor.biz/アパートローン比較と活用apart-loan.livedoor.biz/

頭金0円は不可能です。最低2割までためてください。後々、金利で苦しみます・・・。
実家の担保価値は、1800万円でしたら(時価)の7割程度を標準に考えて下さい。それと父親の稼ぎですが年商よりも経常利益はどれくらいかが問題です。
しかし、今の状況を打破するのに不動産投資を考えるなどはおススメしません。正直、不動産投資は飽和状態です。(本当に供給過剰です、うんざりするくらい・・・)もし、途中で売却を考えても買い手がつかず、路頭に迷っている人がゴロゴロいます。不動産投資に目覚めたというのは、地獄への切符を手にしてしまったことを意味します(おどかしではなく・・・本当に・・・)。そもそも、不動産投資っておかしいと思いませんか。そんな儲ける話であれば、資金力のある銀行や生命保険会社などは、あちこち不動産を保有しているはずです。ところが、これらの会社はむしろいかにして不動産を手放してキャッシュに変えるかに必死なのです。その状況では、「絶対にやめたほうがいいですよ!」どうしようもない状況になってからでは遅いです。下の人達のアドバイスもなにかおかしいですよ。年収を安定させてから投資なんて、それだったら投資なんて必要ないでしょうに・・・。>あなたの力だけで借りるとしての話。
悪条件を着けず、350万でUFJで借りられたとして、2900万が限度。
UFJ以外なら2100万くらいだと思います。
ただ、過去に3回も遅延があるので、まず満額は不可能。
もしくはゼロ回答の場合もあると思います。
あなたの、『3度程あり』という表現でなく、『3回〝も〟ある』という表現が正しいし、5年は記録が残っている。
3回も遅延をする人が信用できますか?というレベルね。
次に不動産があったとして、
不動産価値が1800万の建物があったとしても、1800万満額借りられるとは言い切れない。
ということで、99%無理。
つぎに、年商2200万のお父さんですが、遅延もある=大変苦労されているんじゃないかなと思います。
ただし、そこから推測するに、申告額は少ないと思います。
お父さんを当てにするのも辞めましょう。
キャリアアップをすぐにできるわけがない。
現実を見て。
世の中そんなに甘くない。
経験上5000万を単独で借りれるレベルは、年収800万クラス。
700万だとUFJだと通るけど、他は無理。
5000万から1800万を差し引いた3200万を借りれるクラスは年収450万以上。
また、あなたの内容を要約すると、
『現状自分ちの親は困窮しているから、親の不動産を使って楽して稼げるようになりたい。』って言っているようにしか思えません。
不動産投資の場合、マンションだったら、営繕もしなきゃいけないし、20年後には貸し値も100%下がる。
見た目もぼろくなるし。
20年後にそのお金を回収できているのかどうかも計算して考えなきゃいけないし、大きな地震が起きて少しでも損傷したらまず借り手は借りないでしょう。
すごい賭けですよ。
ちなみに、アパート経営ならアパートローンでいいでしょうが、マンションを1部屋を買って他人に貸す不動産投資ならば、住宅ローンがいいとおもいます。
理由は後者のローンの方が金利が安いから。>例えば5000万くらいで超優良物件があった場合、頭金0で私名義で全額融資を受ける事は現実可能でしょうか?
>銀行の表向きは、担保評価が取れれば融資可能といいますが、実際は難しいでしょう。なぜなら、超優良物件も、メンテナンスや管理状況によっては、不良資産になる可能性があるからです。又、自分の力では何ともしがたい、入居者(テナント)の事故や自殺・事件等が発生した場合、一気に資産価値が目減りします。担保評価プラス人物評価にて融資が決定されるのが一般的です。(金融期間は、言いませんが・・・人物評価は、特に)
無理ということであれば自分のキャリアをどう良くすれば早い段階で融資を受けられる最低ラインに辿り着けますか?
>安い物件でも良いから、賃貸経営の実績をつくる事です。無借金なら尚更OK。車とか贅沢をせず、田舎の物件でも。もしくは、自己資金をためる。自分の年収UPも大切。(最終的には、身を削ってでも返せるから・・金融期間の考え)
もしどう頑張っても今は無理だし、最短で頑張っても数年はかかるという事であれば、父の家をうまく使って融資を受ける事はできないでしょうか?
>前2つの答えと同じ。金融期間は、借り入れを返してもらうのが前提→返済が可能かどうか?(極論でいえば、無職の人が不動産を担保に借り入れする場合、高金利か低額融資となる)>こんにちわ。
まだまだ経験は浅いですが、私も不動産投資の勉強をしています。
銀行ごとにもよりますが、地主などでもない限り5000万円の物件を購入しようとした場合はその1割、つまり500万円+諸費用が必要だと思います。
頭金0は、いわゆるフルローンと呼ばれており限りなくクロに近い、グレーゾーンではないでしょうか。
キャリアとしてはやはり年収が大事だと思います。
おそらく年収1000万円以上定期的に稼ぐか、定期預金を作って信用を作るとよいと思います。
実際、金融機関担当者は個人の性格も判断材料に入れているようですよ。
なので不安定な業種だと厳しいかもしれません。
お父様の家を担保に使うことも可能だと思いますが、具体的な話まではわからないので申し訳ないです。
不動産投資専門の会社がいくつかありますので、見てみてはどうでしょうか?
投資家のコミュニティもあったりして実際購入した人の意見なども参考になるかと思います。
無料セミナーもあったりしますよ。
www.rakumachi.jp/
www.co-mame.com/>本当に超優良物件なら、ノンリコースローンが使えるかもしれません。>

父親の借金が原因で

父親の借金が原因で実家がなくなってしまう事が先程決定しました。
私(21)は今年結婚予定の彼(26)と一緒に実家のすぐ傍のアパートで同棲しています!今は共働きですが姉(22)の借金返済の為貯金0です(;_;)実家で私達のペットが祖母と父親と暮らしていますが、急遽実家がなくなるとの知らせを受け焦っています。
ペットを手放すわけにはいかない為ペット可の所へ引っ越ししようと思うのですが(ちなみに今のアパートはペット禁止です)あまりに急な為、資金がありません。
その為キャッシングを考えてます。
(30万予定)6月にボーナスが出る為それで返済するつもりです。
(2人合わせて45万くらい)どこで借りるのがいいのでしょうか?キャッシングに関してまったくの無知な為教えてくださいm(_ _)mちなみに今教習所に通っておりマルイのカードローンで払っております。
(残り20万くらいです。
)銀行だと金利が低いとネットで見ましたが審査は通りますでしょうか?宜しくお願いします!補足momoko1804さんの回答はごもっともな意見です。
ただペットは家族です。
父親は借金。
母親は不倫して幼い頃に私を捨てました。
どん底だった時、心の支えになってくれました。
私の考えは甘いかもしれませんが、簡単に保健所へは連れて行けません。
回答ありがとうございます。

是非、引っ越してあげてください。
数ヶ月ならば銀行でも消費者金融でもそんなに金利も変わらない気がしますが・・。
今はどこも信販会社と消費者金融ではほとんど金利も変わりません。
銀行はもちろん安いですが普通審査に時間がかかりますよ・・。
メインバンクで一度審査してみて、どの位かかるのか聞いた方がいいです。
3日くらいで審査できる所もありますし、1ヶ月ほどかかる所もあります。
オリックスVIPや三菱東京UFJ系モビットなどが消費者金融では金利が安めだと思います。
ただ、実は金利には同じ会社でもかなり大きな幅があるのです。
新規の時は一番高い金利からスタートする会社も多いですが、高いならば契約しないと言うと、あっさりと大幅に下ることもあります。
規定の範囲で下げられない場合もありますが、今、消費者金融業は新規獲得に必死ですので比較的金利の交渉はしやすいと思いますよ・・。

基本的な事が間違っているような気がします。貴方は今、大変な立場に立たされていると思うのですが?借金どころでは無いと思いますよ。車の免許が取れたら、貯金に励みましょう。ペットは保健所に。GO。
そうですか、大切なペットですか。なら仕方ありませんね。その代わり、自分に厳しく、頑張ってください。このままでは最悪の事態になってしまいます。健闘を祈ります。>20万なら30万ぐらいの審査は通るでしょう。
ですが、あなたのご家族は借金で辛い思いをなさってるのですし、更にあなたが現金を借りるようなことはされないほうが良いかと思います。
ペットはボーナスが出るまで親戚や友達に預かってもらうか、完全に引き取ってもらう所を探してください。現金で借金しだすと、タバコや麻薬のようになかなかやめれなくなる可能性が高いし、辛い思いをするのは目に見えています。あと、ボーナスは必ず保証されているものではありません。私の会社は最近ボーナスが無くなりました。>

去年から投資を本業に生計を立てています

去年から投資を本業に生計を立てています今年度からは個人事業主としてやっていこうと思うのですがこのような状態でもローンか融資をして頂くことは可能なのでしょうか歳は20代後半現在借金はなく去年の利益は200万程しかありません借りたい額は最低三百万ほどで返済方法は1年に1回の返済する形を望んでいます保証人は多分立てることはできないと思いますこのような事を相談する場所も知らずどこに相談をすれば良いかも教えていただけると大変助かります

ローンや融資と言う事ですが、、基本的には「条件」と「取引実績」によると感じます。
基本的には金融機関からの借り入れには決算書を毎年提出する必要があります。
個人事業主なら、確定申告書の写しが必要ですね。
それから審査が始まります。
ハッキリ言って新規なら?3か月程度係るのでは?しかしながら、この様な手続きを経た場合、僕自身の感想ですが、土地売買を除き、基本的には無担保無保証で融資されます。
利率はどうでしょう?業績とか将来性も加味されますが、おおよそ1パーセント前後の利子では無いでしょうか?都市銀行、地方銀行、信用金庫等の金融機関です。
投資が主体と云う、実業ではない事業ですから、借り入れが可能でないかも知れません。
いわゆるノンバンク系、こちらは、例えばオリックスとかそう云う会社が行ていますね。
クレジットカードのキャッシング並みの高利ですが、借入金額が大きいと金利優遇がある様です。
まあ?それだけ大きい利子負担に耐えられるのか?其処が問題では?投資なら?株式なら信用取引も可能では?勿論、利子が掛かりますが、、相談するなら?事業内容からして、、ベストは都道府県の起業支援課?(都道府県によって名称が異なる)そう云うところで話は聞いて貰えます。
よろず相談所と云う名称の機関も設置されていますので、予約の上、相談されたらイイと感じます。
融資とか保険、中立的に相談できる人は意外と少ない、起業してしまえば、起業仲間から情報が得られると思うのですが、、頑張って下さい。
まあ?投資と云っても年間200万円の利益、僕自身本業とは別に株式を行っていますが、毎年売買益や配当で200万円前後は稼いでいます。
そう云う片手間レベルの利益では?そうであれば、リスクも考えて、、投資に専念しないで、本業は他に持った方が、、良いような気がしますね?ちなみに、セコイですが、本業がある場合、自営でも勤めでも構いませんが、その場、配当の所得税や住民税に関して、他の所得と相殺できます。
税効果も期待できますよ、、

大変詳しい説明ありがとうございます
最寄りの相談場所に行ってみようと思います>月の収入はどれくらいですか?>ローンの融資って具体的に何のローンですか?内容によります>無理です>

セゾンカードでショッピング52万(リボ)。
キャッシング13万を返済しなくてはいけま...

セゾンカードでショッピング52万(リボ)。
キャッシング13万を返済しなくてはいけません。
先日、低金利のモビットに65万を借り換えようとしたのですが、審査におちてしまいました。
安全で尚且つ今のセゾンよりも返済が楽かになる方法はないでしょうか?ちなみに私は入社2年半の正社員で、年収は240万。
一人暮らしです。
審査に落ちた理由はやはり勤務期間がまだ短いからでしょうか…。
冬ボーナスで20万一気に返すつもりなので、セゾンのままでも大丈夫かな?とも思うのですが、もう少し負担を軽くして、出来たら2年以内には返す方法はないかと考えてます。

セゾンカードを保有しているなら、ちょうどセゾンの提携バンクローンを利用するという手があります。
(提携先はオリックス信託銀行)借入金利最低6.5%、最大300万円までの融資枠内でいつでも自由に借りれるフリーローン。
しかもセゾンカードによる毎月のショッピング利用額に応じて借入金利が優遇されます。
利用中の他社のローンの借り換えにも対応できるとのことであなたの目的にバッチリ合致するのでは。
ただし下記の懸念事項があります。
1)金利が低いのでトータルの総支払額は劇的に下がりますが、月々の支払額は今とほとんど変わらないと思います。
とりあえず月々を減らしたい、というのであれば他になるかと。
2)モビットもダメだったということですから、この審査にも通るかどうか。


 セゾン以外に他に借入や支払延滞の履歴などがあると、バンクローンは特に難しいですね。
セゾンの金利はショッピング、キャッシングともに15%程度でしょうか。
キャッシングの方が高ければ、冬ボーナスでまずキャッシングを完済しましょう。
金利の点以外に、信用情報の面からもキャッシングは早々に始末しておいたほうがいいでしょう。
最後に裏ワザをひとつ。
冬ボーナスまでのつなぎであれば、消費者金融の無利息キャンペーンを利用するのはどうでしょう。
レイクやディツクで初回利用時のみ、30日~60日間は利息がつかないキャンペーンがあります。
最大60日の間、利息が新たに発生せず、支払額が増えないというのは返済原資を貯える上では貴重かと。
ここで借換えして、冬ボーナス時に一括返済できれば。
(でも金利発生するまでに一括返済できないと、高金利がスタートするのでこれは意味ないかな。
)審査で勤務年数はあんまり重視していないかと思います。
それよりも借入額ですね。
現在の残高65万にさらにプラスして65万必要と思われたのでは?(借替えでなく追加。
)月収20万で130万の借入残高では返済が苦しいこと見えていますので、さすがに貸さないでしょう。
おまとめローンなど最初から借り換えを念頭に置いている商品ならまだ通りやすいでしょう。

住宅ローンの事前審査が通りませんでした。

住宅ローンの事前審査が通りませんでした。
融資していただける金融機関はないですか?現在34歳子持ち、埼玉在住、上場企業勤務4年、直近税込年収1100万、その前は730万でした。
歩合比率が二割ほどあります。
自己資金を使わず諸費用込みのフルローンで4300万の中古マンションの購入を考えてます。
現状の借入は銀行で去年の9月にカーローン残260万(総枠290万)、ヴィザカード(総枠130万)でショッピングで70万利用中です。
カーローンの借入先のりそな銀行、また武蔵野銀行で否決でした。
一年前までオリックスVIP及びモビット、他消費者金融数社から総額500万近く借入があり、ちょうど一年前に完済及び解約しております。
ので自己資金が用意できませんでした。
完済後、カーローンを組んだ先のりそなでの否決に加え、ランクを落としたつもりの地銀の武蔵野銀行でも否決だったので、かなりショックです。
減額とか条件でもつけば動きようがあるのですが、何も付かず否決なので・・・あきらめるしかないのでしょうか?物件自体の価格を、3000万前後の物件に変え別の銀行で再度とも考えましたが、今回、条件付や減額でも通らなかったので、正直自信がありません。
頭金を貯めて再チャレンジとの意見がありそうですが、現状住んでる地域は治安が悪く、子供の為にも引っ越したいのです。
この際、ノンバンク以外ならどこでもいいです、アドバイスください。
月々の支払いは奥さんの収入だけで支払えますので、問題ないのですが。

補足辛らつですね?楽しいですか?奥さんは去年から職場復帰ですから。
それまでは専業主婦だったんですけどね。
消費者金融から借りてる人は全員悪ですか?人それぞれ理由はあるはず、それも千差万別です。
金銭感覚が緩かったのは認めますが、認めた上で頑張って完済したんです、とやかく言われたくありません。

各種ローン支払いに充てられる金額は、年収のおよそ30%以内と言われています。
間近の年収は1100万円とのことですが、銀行は恐らく730万円で計算してると思います。
年収730万円の場合、月々のローン関連支払いに割り当てられる金額は、およそ18万円。
仮にカーローンがなかったとしても、4300万円の物件では支払可能割合を超過してしまいますので審査は通りません。
消費者金融の件がなかったとしても無理です。
3000万円の物件ですと、730万円も収入があれば通常なら難なく通過します。
ここで審査NGとなる理由は、・自己資金がない・消費者金融からの借入事実この2点です。
自己資金は物件価格の10%もあれば、かなり印象は変わってくると思います。
また、他の方も指摘されていますが、消費者金融からの借入事実があると、かなり厳しくなるのが実情です。
消費者金融からの借入は、滞納無く返済したかどうかは関係なく、「借入した事実」があるだけで、ほぼ門前払い同然に審査NGとなります。
完済した日から5年間は、この事実は消えません。
加えて、クレジットカードのキャッシング枠についても、実際に利用していなくても「借りた」と見なされ、年間の返済比率の計算がされてしまいますので、クレジットカードはできるだけ減らして、残すカードについてもキャッシング枠は絞った方がよいでしょう。
また、奥様についてですが、去年から職場復帰とのことですので、残念ながら勤続年数不足のため、奥様名義としてもハードルは高いかと思います。
勤続年数の基準は3年です。
ノンバンク系でも2年程度は要求されるでしょう。
日本の銀行は、自分のグループ内で消費者金融を経営しているにもかかわらず、理不尽ですよね。
GEなどの外資系金融機関は、審査の基準が国内の銀行と異なりますので、もしかしたら審査が通るかもしれません。
お子様の為にも、良い家が手にはいるといいですね。

事前審査が通らなかったのは、まちがいなくサラ金の利用履歴です。
それと地銀のほうが、審査は厳しいですよ。
幾分審査が甘い銀行は、スルガ銀行、中央三井信託銀行などですが、まずは事前にそうだんしてみたらよいと思います。
それと 奥様が去年から職場復帰しているのでしたら、奥様にサラ金の利用履歴がないのでしたら、奥様名義でローンを組んだらどうですか? みずほ銀行でしたら3か月の職歴でOKです。
ノンバンクでしたらリベルタス、GEマネー、ジパングなどの外資系があります。
んでダメだったら3年ほど待ってから再度申込してください。
私は 奥様でいけるとおもいますけどね。>審査が通過しなかった、ということは返済において何某かの不安要素があるということなのでしょうね。これがわかると対策のしようがあるんですけどね・・・。
私もこの度住宅ローンの審査を受けて思いましたが、当たり前のことなのですが銀行は「安心して貸せる人・確実に返済してくれそうな人」なのかどうかをよく見ています。今現在の収入は勿論のことその後安定した収入が見込めるか(例えば職業)etc。自己資金の有無も大切なようですよ。私も建物+土地代はローンにしましたが、それに関わる諸費用(保証料、火災保険、登記費用、引っ越し費用など・・・)や設計料(個人建築事務所にお願いしましたので)は自己資金からです(これが私の場合は”頭金”にあたるんでしょうね。ローンにしようと思えばできますがしませんでしたから)。これらは多くの銀行ではローンに組み込める分でしょうけど、自己資金を出せるだけの力があると見られるようです。未来のことはわかりません。奥様の収入だけで十分返済できる月額なのかもしれませんが、銀行はそうは認めてくれなかったということなのでしょう・・・。ちなみに私は組んだ金額・今残っている車などのローン残債も貴方より多い(約450万)ですが、通過しました。違いは何かといわれれば、自己資金の有無、消費者金融からの借り入れ歴の有無、年収でしょうか・・・。貴方の期待するお答えではないかと思いますが、もう少し自己資金を蓄えてチャンスを作り直すがいいのではと思います。頭金は結局のところローン金額を減らす役目のものですから0でも構いませんが、自己資金が全くの0は家を建てるにあたって必要な”当座の活動資金”すら出せませんから前に進めませんよ。結構細かく出ていきますよ。>誰が見ても返済に不安があります。中古だと諸経費が高く、借り入れ額は5000万近くにもなりそうですね。
>現在34歳子持ち、埼玉在住、上場企業勤務4年、直近税込年収1100万、その前は730万でした。
>歩合比率が二割ほどあります。
この話だと、直近税込年収1100万は安定年収でなく、たまたま宝くじが当たったようなものだと見ます。貴方の安定年収は700万以下、せめて諸経費だけでも自己資金で出せればまだしも、諸経費込みのフルローンで5000万近くも借りられるような年収ではないです。
>月々の支払いは奥さんの収入だけで支払えますので、問題ないのですが。。
来年にでも奥さんが退職すれば、早速返済に支障が出ると言う意味ですね。
返す当てのある金額を借りるようにしましょう。
減額とか条件でもつけば動きようがあるのですが・・・・2000万までなら貸せると言われたらどうするのですか?足りない2千ウン百万を準備することが出来ないのは明白ですね。こんな無意味な条件をつける人は居ません。>それ程の年収があって、消費者金融での借金、車のローン・・・・
夫婦共有で購入という事で審査が通らなかったのでしょうか?
あなただけの収入で審査して、通らないというのは信用度が低いと言う意味です。
個人的には、頭金をしっかり貯めてから再チャレンジしかないように思います。
個人信用度はどうかわかりませんが、ブラックの可能性はないのですか?
調べる事もできます。治安が悪い地域のようですが、賃貸であれば
いつでも引越ができます。
金利が安い時代だからこそ、審査が厳しいのです。
新築であれば、家を担保として考えるのですが、中古物件は築年数によって
銀行が判断する価格とかなりの温度差があります。
審査とは本審査ですよね?
地方銀行の審査がダメとなると厳しいでしょう。これが現状だと受け止めて、
頭金を貯めるまでは、賃貸で我慢するしかないのではないですか?>サラ金で借りちゃったのでクレジット(信用)に傷がついちゃったのでしょう。
完済してもサラ金で借りること自体ちょっとまずいです。
もうちょっと間を置いて、頭金を準備してから再チャレンジしてみれはいかがですか?
借りられずにあちこち行っていると、その情報も流れて
ますます難しくなるのでは?>

ゼミのレポートのことで質問です。

ゼミのレポートのことで質問です。
ゼミでレポートを書くことになりました。
大まかなテーマは「日本の金融」なのですが何を書いていいかわかりません。
最近の日本の金融事情について教えてください。

金融業界は主に銀行、証券、損害保険、ローン・消費者金融、クレジットカード、リース、その他金融業界に分割されます。
昨年の金融業界は、銀行、証券分野で一部業績の回復があるものの、損害保険、ローン・消費者金融分野では依然厳しい環境が続いています。
銀行業界は、メガバンクを中心に有価証券評価損が発生した前年に比べ収益環境は改善されつつあるものの、経常収益前年比で三菱UFJフィナンシャル・グループが-11.2%、三井住友フィナンシャルグループが-10.9%、みずほフィナンシャルグループが-19.8%の前年割れを記録。
また、地方銀行も地域経済の悪化、資金利益の伸び悩みなどの影響で厳しい環境にあり、さらなる再編が加速する可能性もあります。
証券業界は、金融危機の影響で各社大幅な減収減益を記録した昨年に比べ収益環境は改善傾向に。
営業収益前年比で野村ホールディングスが+104.2%、大和証券グループ本社が+30.0%、シティグループ・ジャパン・HDが+18.8%の増加を記録しています。
一方で銀行資本の系列化が進み、メガバンクの存在感が大きくなっているなど再編も加速しています。
損害保険業界は、国内の自動車販売の不振により自動車保険が苦戦した昨年と比べほぼ変わらない状況となっており、本格的な業績回復には至っていない状況です。
また、火災保険も住宅着工戸数の減少で伸び悩んでいる状況です。
ローン・消費者金融業界は、昨年に続き、改正貸金業法の影響が企業収益を圧迫しています。
出資法上の上限金利である29.2%で貸出しを行っていたローン・消費者金融会社にとって、グレーゾーンの撤廃は巨額な損失をもたらしました。
平成22年3月決算によると、主要消費者金融会社14社中10社が前年割れを記録しています。
金融業界 売上高&シェアランキング TOP10 企業名 経常収益(億円) シェア1 三菱UFJフィナンシャルG 5兆0402 12.3% 2 三井住友フィナンシャルG 3兆1664 7.8% 3 みずほフィナンシャルG 2兆8176 6.9% 4 東京海上HD 2兆2929 5.6% 5 T&Dホールディングス 1兆8983 4.7% 6 MS&ADインシュアランス 1兆3941 3.4% 7 野村ホールディングス 1兆3567 3.3% 8 損害保険ジャパン 1兆2909 3.2% 9 ソニーフィナンシャルHD 9789 2.4% 10 オリックス 9328 2.3% よかったら参考にして下さい!

ディーラーのオートローンが通りませんでした。
金額は頭金無しの280万。

ディーラーのオートローンが通りませんでした。
金額は頭金無しの280万。
どこの会社でも無理でした。
(オリコ、セディナ、オリックス)ローンが通らない為CICからクレジット履歴を取り寄せしましたが、異動、延滞情報もありません。
住宅ローン以外の借り入れはクレジットカードはUFJニコスカード一枚持っており住宅ローンを組んだ後に作りました。
それはショッピング枠20万、キャッシング枠が2万で、オートローンの審査をした際に限度額いっぱいまで利用していました。
クレジットの利用履歴は、携帯の分割代金(家族3台分)21万とニコスカードの22万円です。
ちなみに銀行で月14万(ボーナス払い無し)の住宅ローンの支払いがあります。
残債は3500万です。
家族は4人、年収750万、勤務年数18年歳は44歳の中小企業のサラリーマンです。
年収については住宅ローンを組んだ時に比べて100万近く落ちています。
妻は親の介護の為専業主婦です。
実はお恥ずかしい話ですが…年収が下がってしまった時固定資産税を2年分滞納し貯金のあった口座を差し押さえされてしまった事があります。
それは今回のローン審査が通らなかった原因でしょうか?分かりづらい文章ですがアドバイス、宜しくお願い致します。

私の個人的推測ではまずクレカを作った時の上限金額が20万円では少なすぎます。
たぶんそのカードで支払いがギリギリであると判断したのでしょう。
そこに車のローンを組もうとすればこれ以上は支払い不可能と判断されて通らなかったと考えられます。

なるほど…言われてみればそうですね。大変参考になりました。ありがとうございます。>

-オリックス銀行カードローン

© 2020 お金で買える幸せは全部買え