りそな銀行カードローン

住宅ローンについてご質問です 最近国の住宅ローンで仮審査をしたとこ...りそな銀行カードローン

メガバンクと消費者金融会社の系列を教えてください。
例・・アコムー三菱UFJ、...

メガバンクと消費者金融会社の系列を教えてください。
例・・アコムー三菱UFJ、みずほは消費者金融会社を系列に持っているのですか。

アコム・キャッシュワン(現在アコムに吸収され解散):三菱東京UFJ銀行プロミス・アットローン:三井住友銀行シンキ・アプラス:新生銀行UCカード(消費者金融ではないですが):みずほ銀行りそなは消費者金融は持っていないです。
モビットがちと微妙でして、元々プロミスグループだったのがプロミスが三井住友銀行になった事で、現在はMUFGとSMFGの合弁会社になっています。
よって厳密には「どちらにも属している」という事になります、ただCM等ではMUFGをうたってますね、きっと株の保有配分がMUFGが多いのだと思われます。

住宅ローンの審査についてよろしくお願いします。

住宅ローンの審査についてよろしくお願いします。
現在24歳の旦那名義で2780万の新築一戸建てを購入したいと考えています。
諸費用は自己資金で物件は全額ローンで行きたいのですが、審査は通るでしょうか。
旦那のスペックとしては、年収410万円、勤続年数は正社員としては4年(全く同じ会社でさらに1年契約社員わしていました)。
2歳の息子と7ヶ月の娘が居ます。
会社は大企業よりは少し小さめですが、創業90年以上のそこそこ信用のある会社です。
現在は借り入れや他のローンはありませんが、クレジットカードを1枚持っています。
りそな銀行とUFJと紀用銀行に仮審査を出す予定ですが、厳しいでしょうか?補足複数の回答ありがとうございます。
色々なご意見大変勉強になります。
2780万は物件価格です。
諸費用は自己資金でまかないます。
貯蓄は50万程しか残りません。
自己資金が少ないからと言う理由で、仮審査で通ったものが本審査で落ちる事があるのですか?引き続きお知恵を拝借させて下さい。

お話を聞いている範囲ではまったく問題ありません。
ご年収も返済比率の中に入っていますので借入可能です。
この内容で物件の100%までなら、まったく問題ありません。
本審査で落ちる事もないです。

ローンは通るかな?!と思いますが、諸費用とは別に引越し、カーテン、地震保険、火災保険などなど。新居購入に伴い100万くらいあっとう間になくなります。
貯蓄が底をついて、急に何かお金が必要性になったりしたときに私なら不安が残ります。借りることは可能でも返済しながらの、お子さんへの貯蓄、幼稚園の費用などなど、子どもはどんどんお金がかかってきます。
奥様がパートすれば大丈夫かなという感じだと思いますが、ゆとりの計画ではないと私は思います。私なら年齢的にもまだお若いので、もう少し貯蓄してから購入。または、借りる金額を下げます。>現在建築中の者ですが、年収が旦那とほぼ同じで枠的には2350万までと銀行より言われ、実際借入は1900万でした。(この額なら全く問題無いと言われました。)
それを踏まえると、お子さんが2人なので、貴方の年収で余裕を持った返済と貯蓄を考慮した借入が無難な訳で、借入出来るか否かではなく生活出来るかどうかを考慮しましょう!
諸費用を支払って、残りの貯蓄はいくらありますか?
税金や住宅のメンテナンス費用や火災保険等も考慮していますか?
2780万円は諸費用抜きでの価格ですよね?
自分なら少し厳しいと判断します。
総予算を400?500万下げれば大丈夫かなと言う感じです。
ギリギリ銀行はOKを出すかもしれませんが、本審査では自己資金が少ないとギリギリなので否決される場合もあります。>変動金利35年なら大丈夫です、たぶん。不動産会社の提携ローンは通りやすいです。年収が少し心配ですね>

預金額や病歴までわかるマイナンバーカードは預金封鎖で資産没収と徴兵制検査がで...

預金額や病歴までわかるマイナンバーカードは預金封鎖で資産没収と徴兵制検査ができるようですが預金を引き出して医者にいろいろ診断書を書いてもらう人が人生の勝者ですね?

徴兵制については日本会議が震源地で最近出てきた話らしいですが預金封鎖に関してはかなり昔から法的に準備を進めてきているので資産防衛策は練るべきです。
最初に言っておくと預金封鎖と財産税は違います。
財産税は日本国憲法で定められている通り国会審議を通して法案可決しないといけませんが預金封鎖は法改正により首相官邸内で短期間で決定可能です(これは小泉内閣時代に金融危機の名目で金融機関の生殺与奪をする決定権を金融再生委員会から首相に権限移譲する法改正がされたためです。
勿論これは預金封鎖の布石と言うはずもなく個別の金融機関の破綻処理のためとされてこの後りそなや足銀で破たん処理に個別に適用されています)。
国会議事堂は一切関与しません。
即日しかも1時間も経たないで決まります。
上記2つの銀行の場合それぞれの取締役会で自主再建を断念したと金融庁に報告を上げてから首相の最終処理まで新聞は情報を追えずに一切記事にできませんでした。
従って事前洩れて取り付け騒ぎなどなく極めて秘匿性の高いものです。
終戦直後の預金封鎖では第一封鎖預金と第二封鎖預金に分けられて 第一封鎖預金は月に一定額の払い出しが認められ他は切り捨てられました。
これは必要最低限の生活費や企業の決済は認めないと経済活動が完全に停止するからです。
たとえば2002年に創設された新型決済性預金もその布石だと言われていますね。
ですのでこの預金封鎖をモデルにするならご質問ようなこともありえます。
不動産以外にも様々な資産が危ないと考えた方が良いです。
証券や銀行などの口座(将来マイナンバーで捕捉予定の資産)、あるいは不動産登記など 国が情報管理できるものは安心できるものはないと考えています。
勿論日本円も安心とは考えていません。
不換紙幣は本来ただの紙切れであり国が価値を認めて維持しているものなので、各種法令や日銀の金融政策でいくらでも価値を落とせるからです。
大蔵省時代から預金封鎖の意思をはっきり法整備を進めています。
この上でマイナンバーは日本国民の個人資産を確定する上で重要とみなされています。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215576366...その上での話ですが・日本円が安心できな理由預金封鎖なんてされてしまえば勿論ですが、それなくても資産価値を落とされる可能性が大です。
2000年に経団連が財務省と検討した内容を経団連が勝手に暴露してしまったことはあります。
(これは歳出構造を見直さないシナリオですが)・消費税率は段階的増税で 25.5%・基礎年金給付は賃金スライド実施。
報酬比例部分の給付水準は既定路線を維持(5%抑制)・基礎年金国庫負担割合は2分の1に引き上げ・厚生年金保険料率は段階的に34.5%にまで引き上げ・一人当たりの医療費は毎年前年比4%ずつ増額していく・高齢者医療費は自己負担2割・医療保険負担は現行制度を前提とした負担増の1.4倍・その他所得税増税などで国民負担率を72%~80%超にまで引き上げる。
ちなみに、歳出構造を見直し 特殊法人などを徹底的に整理した場合は国民負担率は47~48%で済ませられる試算も出しています。
現在が約4割ですのでほとんど増えないことになります。
普通に考えればこんなことをすれば財布の紐は固くなり消費が冷え込んで当然。
しかしこの国民負担増のシナリオでは名目経済成長率を+3.5%と設定していることです。
名目経済成長率がこんな高いのは金融緩和などをして円資産の価値を落とす前提であるを意味しています。
安倍政権は日銀総裁に大蔵省主税局出身の人物を送り込んで金融緩和をして「この道しかない」と主張しているのです。
つまり紙幣を刷って市場に流すことで強制インフレをすれば見かけの税収減は増やすことができ、それを景気回復と称して更に増税の口実を作る。
結果円安は進み物価は高騰し国民の資産価値は目減りしさらに増税で預金を持っている限り富裕層でも貧困層に叩き落される可能性が高まっているのです。
今の金融緩和も似たようなシナリオで動いているにすぎません。
・株が安心と考えていない理由1997年~2004年までの間の大蔵省(省庁再編後は財務省)が目論んでいた金融資産の税制まず株から手を付けてそこから納税者番号制を導入すると言う道筋をつけており自治省(省庁再編後は総務省)まで手を貸しているからです。
預金封鎖の検討を始めたと言われる1997年の段階では実のところ個人資産を把握するための番号制の導入の理由(口実)はほとんどありません。
【理由1】かってグリーンカード導入の理由となっていたマル優制度は消滅させることが決まってこれを口実にすることができない。
【理由2】預金の利子所得は源泉分離課税であるためもし仮名口座であっても脱税のやりようがない。
また証券税制も当時は売却代金の1.05%に課税する源泉分離課税が存在したため同様に脱税のやりようがない。
だから脱税を理由に番号制を導入することができない。
【理由3】源泉分離課税は銀行や証券会社が代行納税する制度であるため国税当局の負担にはならない。
なので事務負担軽減理由に番号制を導入することもできない。
そこで当時の大蔵省はこのようなシナリオを考えました。
「理由2と理由3をなくしてしまおう。
つまり脱税しやすい税制を創設し、税務署の負担を激増させる制度に一度改悪する必要がある。
そのために証券税制の源泉分離課税だけを廃止して預金資産との間の不公平感を煽り、預金の利子所得も公平を期すためと称して源泉分離課税を廃止し、完全に源泉分離課税を潰したうえで 金融資産だけの納税者番号制を導入しよう」そのために出てきたのが証券税制を2000年4月から源泉分離課税を廃止して申告分離課税にすると言う話になります。
預金の利子所得の源泉分離課税は据え置きです。
これは証券業界や個人投資家が大騒ぎするほどの不公平税制で、預金の利子所得は青天井でも配偶者控除など各種控除が認められるのに対して、 株はリスクマネーであるのに増税の上に、預金利子にはない地方税6%の上乗せ、さらに控除も一切認めない。
損失繰り越しも一切認めず、他所得との損益通算も一切認めず、さらに健康保険料も増額と言う物凄い内容でした。
反発が凄かったので紆余曲折を経て増税内容を緩和して2002年1月から新税制が始まりますが一応従来の源泉分離課税を潰すことには成功します。
そして不公平税制を実現した後で2004年に金融資産所得一元化税制とかいう 勤労所得などを除いた 株や預金などの金融資産に関する所得を総合
課税化して この金融資産だけに納税者番号制度を導入すると言う案を持ち込んできたのです。
www.jri.co.jp/page.jsp?id=13599所得の捕捉をせずに 今まで脱税のやりようがなかった資産の捕捉をすると言う目的は言うまでもないことです。
2001年11月22日の参議院総務委員会議事録によれば、民主党の松岡満壽男の質問に対して総務大臣の片山虎之助が【理由2】にあたる源泉分離課税廃止の法案可決に尽力したと答弁しています。
つまり、税収とは関係のない総務省がこの税制実現に既に動いていたということです。
何をやりたいかというと、株式も含めた金融資産全て番号制で把握する計画が以前から進行していたことを意味します。
つまり、(今は決まっていませんが)株はマイナンバー制の捕捉対象に入ることはほぼ確実と見るべきです。
・不動産が安心と考えていない理由預金封鎖が行われると国民の資産が失われ購買力が低下するため不動産需給が好転するとは思えずこのこと自体問題ですがもっと懸念すべきことがあります実は2004年の納税者番号制が提言されたのと同じ年に不動産の税制もいじられています。
それまでは、不動産譲渡損を他所得と相殺する事が認められていましたが、これが廃止されます。
この成立過程が非常に不可解です。
自民党税制改正大綱に盛り込まれたのが2003年12月27日、国会で可決したのが2004年3月26日であるのに2004年1月からの取引が対象となります。
おかしことに気が付きますか?通常は住宅ローン減税のように法案が可決しても施行まで猶予期間があるのが普通です。
過去に遡及するのはおそらく前例がないと思います。
金融資産同様、不動産も労働による所得と分離しています。
財務省にとって「ごちゃまぜに合算されては困る」事情があるようです。
実際、国民の資産の何割かカットする事態に発展した場合、家だけあって預金がない人は家を放り出されることになりかねないので、不動産は安全である可能性もありますが、資産と労働や事業の所得を分離する方向で事を運んできた財務省ははっきりと不動産も資産家扱いしているのが不気味です。
以上を纏めると・円建て資産は持たない・マイナンバーで将来捕捉されうる資産は持たない・外貨か貴金属などを手元に置きかつゲートキーパー法の適用対象外の200万円未満の分割購入が考えられる対抗策だと思います。
あわせて、保有する実物動産(不動産ではない)は表向き紛失や盗難などを装っておけば保険にもなりえます。
※ただし、貸金庫はNGです。
犯罪収益移転防止法で契約も本人確認で捕捉されます。

すごいカードですね、脱税や生保サギなぞすぐバレますね!
これは、全国民に所持を強制しなければ。。。>そんなことしたら有印私文書偽造で捕まります。
診断書悪用した方も同行使で逮捕。
ところで、先の戦争中にマイナンバーってあったっけ?>徴兵制検査?日本の事ではないみたいですが、何処の国についての質問でしょうか?>

総量規制についてですが、今 カード会社(JCB,DC、VIEW)から140の借...

総量規制についてですが、今 カード会社(JCB,DC、VIEW)から140の借入れと住宅ローン(UFJ)で1300の残があります。
給与振込などが埼玉りそなでしたんで カード分を自分計画でかりて1本化しようと思って申し込んだら今朝TELがあり今回は審査NGとの事。
年収は昨年の給与、残業減で560です。
この場合、100位まで時間掛けても減らしてから再度 銀行系におまとめを申請した方がよいですか? それともネットなどで借り入れやすいモビットやアットローン、バンクイック、イーバンクに順番に申し入れをしたほうが良いですか?知人にきくと、ろうきん、農協、信用金庫のほうが借りやすいのでは?? どうなんでしょうか?それとも 6月までの間にカード会社の借りれで1社にまとめておいたほうが良いですか?

NG情報が信用情報として6ヶ月を超えない程度残ります。
この間に総量規制がやってきます。
ですが、現状のものをすぐに返済しろとはいいません。
6ヵ月後に審査を再度されてからのおまとめがよろしいかと思います。
もし、今やるのならイーバンクはどうでしょう?金利も安くなっていますので、お勧めします。

今3社から借りていることから更に申し込みしても無理と思います。1社で年収の9分の1、3社で年収の3分の1が以前からの優良顧客の限界与信で、新規申込みすれば記録に残り落とされれば更に不利です。生活費節約で残債を今のまま返済されるのがいいです。>

早めにご回答お願いいたします

早めにご回答お願いいたしますお願いします。
助けてください(/≧◇≦\)今私は借金があり、総額で285万円、年収296万あります 。
手取りはだいたい月によって変動があり15~22万円くらいです。
今の支払い情況アプラス自動車整備代金 816000円アコムショッピング3000円ガードローン8000円プロミスカードローン59万円埼玉りそな銀行90万円自宅に入れるお金5万円携帯代3万30円教習所代13000駐車場代1万円親名義の自動車ローン 保険料 合計5万6千円です。
もう支払いが凄くきついです。
自己破産しようにも費用が用意できそうにないです涙(T-T)携帯代も払えそうにないし、アプラスは31日まで待ってくれと頼みましたが、25日にしてくれとのことです、、、自分名義の財産は査定のない車が1つあるくらいです。
どうか、私を助けてください。
因みに今は親と同居です。

どれ位借入期間があるかわかりませんが期間が短いなら債務整理してもあまり圧縮されないと思います。
私が現にそうでした。
支払いがキツいなら早めに弁護士さんに相談した方が良いですよ契約をしてしまえば支払いがストップしますし…弁護士費用は分割で積み立てていくので心配はいらないかと思います。
親と同居との事ですが私もそうでした。
状況によりますが一緒の家計簿書かなきゃならなくなるかもしれないですね…弁護士次第ですけど(>_<)主様の借金の悩みが解決しますように☆

私も借金(法人)で苦しんでますが、これこそ、方テラスでしょう。>親に自宅に入れるお金をまってもらって、そのお金で弁護士に相談にいく
携帯を解約し、プリペイド携帯にすれば金額はは1/10になります>法テラスなら扶助制度があるので、弁護士費用分割可です。
弁護士と自己破産について相談しましょ>自分が浪費したのが悪いんでしょ?
借りた金は返せよ
命を懸けてでも返せよ>

結婚して苗字が変わりました。
名義変更をどこから手を付けたら良いのか分かりませ...

結婚して苗字が変わりました。
名義変更をどこから手を付けたら良いのか分かりません。
今月入籍しました。
数年前から同姓しており、住民票は同じ住所にありました。
彼は入籍前に現住所に本籍を移しました。
運転免許は持っていません。
パスポートはとりあえずまだ変えなくていいと思っています。
私は国民健康保険証なので、まずそこから名義変更しようと思っています。
問題なのは、同姓するためのマンションを私名義で購入したため、マンションの名前変更(姓を変える)が必要ですよね??登記簿とか‥かなり面倒臭そうですよね‥しかもどこに相談して良いのか分かりません。
しかも今は仕事をしていませんが 主婦でも大丈夫でしょうか?あと、 りそな銀行① ←住宅ローン、マンション管理費引き落とし りそな銀行② ←光熱費すべて引き落とし UFJ銀行 ←クレジットカード3社引き落とし クレジットカードA ←通常の買い物、ドコモ携帯引き落とし クレジットカードB ←スポーツクラブ引き落とし クレジットカードC名前を変えなければいけないのは、こんな感じです。
家の名義、銀行、クレジットカード会社、マンション管理会社、光熱費、ドコモ、スポーツクラブetc‥どの順番に手を付ければ一番スムーズでしょうか??先に銀行の姓が変わったら、カード会社から引き落としができないなどと連絡がきそうだし、カード会社を先にすると、銀行の名前が変わったときにまた連絡しなければならないし‥それに、ちゃんとやったと思っていても、タイムラグがありそうですよね‥結婚されて、名義の変更された方、教えてください!マンションの名義についても、宜しくお願いします!

マンションの名義は戸籍と住民票と認印をもって、管轄の法務局へ行けばすぐできます。
(1不動産につき、1000円かかります)「所有権登記名義人の住所氏名変更」と伝えてください。
戸籍と住民票は原本とコピーをもっていけば、登記完了後に返還してくれます。
(一週間くらい)ご多忙であれば、お近くの司法書士もしくは知り合いの司法書士に依頼すれば、恐らく全部込みで2万円(報酬1万+実費)あればおつりがきますよ。

はじめましてよろしくお願いします。
当方36歳、妻子1人。
勤続年数14年、年収620万...

はじめましてよろしくお願いします。
当方36歳、妻子1人。
勤続年数14年、年収620万円。
この度住宅(マンション)購入を考えております。
ただ、お恥ずかしい話ではございますがカードローンがありまして(クレジットカード)2枚持っていて、限度額(130万)いっぱい借りていました。
現在一括返済をしております。
来月の引き落としで完済ではございます。
うち1枚は本日完済し、カードの解約届けを提出いたしました。
今までに引き落としがされなかったことは1度もございません。
(支払いを遅らせたことはないです。
)このような状況でも審査はしてもらえるのしょうか?入居は来年5月末でございます。
物件は3200万円頭金200万用意し、手続きにかかる必要な経費を200万円別に用意しております。
物件の提携ローンはりそな銀行のようです。
来月早々にも手続きを始めたいのですがローンが通るのか心配で髪が抜けてきそうです。

キャッシング機能のある カードは 支払いを済ませて 解約してください。
持っているだけで 審査が厳しくなります。
だって 今は借金がありません・・・と言っても いつでも借りる事が出来るのですもの。
銀行も 貸したお金を 不良債権に したくないですから そんなお客には厳しくなります。
大きな ローンを抱える事に なりますから 今後は 健全な金銭管理をしましょう。
(審査の時に 他にローン、借金はありませんか? なんてお尋ねがあります)

カードローンの延滞もなく、残高がなくなって、収入が620万もあれば3200万のローン審査は余裕だと思いますよ!!!大丈夫!!!>

借金・ローンの相続について

借金・ローンの相続について叔父(62歳独身)が先月末に亡くなりました。
亡くなってからわかったのですが、・家のローン(関西アーバン銀行おまとめローン)・カード会社の借金・銀行のクイックキャッシュ(南都・りそな銀行)・アリコなどのキャッシング・・・が残っており、家のローンのアーバン銀行から12月13日までに相続人が返済するように通知がきました。
うちでの相続人は同居していた叔父の母(夫は亡・88歳で私の祖母)になります。
関西アーバンでのローンを組む際は、生命保険に入らなければならないと聞いたのですが・・・このローンの返済は祖母にかかってくるのでしょうか?またアリコなどのキャッシング会社に問い合わせると、返済はいらないと言われました。
他の所には返済は相続人に引き継がれるとのこと・・・弁護士にはまだ相談しておらず、親戚(65歳男)が手続きを頑張ってしてくれているのですが・・・借りたものは返さなければと思いますが、各社の対応はこういうものでしょうか?私は弁護士さんに相談したいのですが、親戚の伯父の手前、勝手なことはできず不安です。

消費貸借契約は、相続できますので相続人は、放棄しなければその借金も相続する事になります。
そうなると相続人は借金をかわりに返済しなくてはなりません。
返済は、相続人に受け継がれるのはそうかもしれませんが放棄をすればはじめから相続人ではないので受け継がれるわけではありません。
生命保険について保険契約あるいは約款で特定の受取人が指定されている場合受取人指定の生命保険の場合、受取人は相続によって生命保険を受け取るのではなくて第三者のためにする保険契約により、固有の権利として取得します。
相続放棄しても生命保険を受け取る権利はあります。
また、生命保険を受け取ると単純承認とみなされたり、相続放棄ができなくなるといったこともありません。
生命保険というのは、相続財産ではなく固有財産なわけです。
保険契約あるいは約款で受取人が相続人と指定されている場合基本的に上記と同じです受取人が被相続人と指定されている場合要するに亡くなった人ということです。
この場合は保険金は相続財産を構成することになります。
相続人が保険金を受け取ることは相続財産を受け取ることになります。
相続放棄すると生命保険を受け取る権利はなくなり、生命保険を受け取ると単純承認とみなされます。
いくつかの判例も出ていますし専門家に相談するのがベストでしょう。

お知恵、ご意見を承りたく質問させていただきます。

お知恵、ご意見を承りたく質問させていただきます。
住宅ローン、任意整理に関する質問となります。
H23.1月に任意整理を完済しました。
オリックスクレジット、オリコ、DCカード、三菱UFJニコス、住信カード、武富士で計280万くらいとなります。
H29年1月(完済から丸5年経過)にCIC、JICCの全ての異動関連情報が消え、H29年7月にはSMCCのクレジットカードが作成出来ました。
三井住友VISAゴールドカード、枠は100万円までつきました。
現在のステータスは、年収1300万、勤続10年、創業11年のベンチャー執行役員、他のキャッシング、ローンなど一切ありません。
また、直近でもCIC、JICCの情報開示を行い、異動、P、A情報は一切無しでした。
但し、KSCは開示していません。
上記の任意整理した会社からで、事故情報はKSCにのる可能性はありますでしょうか?銀行ローンは無かったと認識しています。
基本的に、任意整理情報はKSCには項目としては存在しないため記載はないかと思ってます。
よって、特にKSC情報を開示する必要性はないかと考えていますがご意見ありましたらお願いします。
CRINを通してCIC、JICC情報の共有可能性は認識してしています。
そのうえで、住宅ローンの借入を現在考えており、質問となります。
社内・関連企業の情報が自行内に残ってるとして、三菱東京UFJ関連(ニコス、DC)、みずほ関連(オリコ)、りそな関連(オリクレ)、住友信託関連(住信カード)からの借入は厳しいかなと思っています。
もしくは、特に関連企業情報での事故情報は問題ないのか否か、も知りたいです。
例えば、三菱東京UFJ銀行の保証会社は、アコムだが、アコムに対しては事故はないが、関連のニコスで事故がある場合、三菱東京UFJ銀行関連(じぶん銀行やソニー銀行など)の審査に影響があるのかも知りたいです。
質問①:上記、情報を踏まえ、今の背景から住宅ローン審査を出すべき銀行はどこがよろしいでしょうか。
(通る可能性の高い銀行が知りたいです)ここなら最低限通せそうという情報と頑張ってここを通せるとすごくいい!という情報幅を求めています。
または、この銀行はやめた方がいいという情報もあれば助かります。
現在、借入を考えているのは、変動金利で、ネットバンク、メガバンク、地銀中心となります。
(第二地銀、信金はあまり検討していません)質問②:物件6千万に対し、諸費用300万のため、現金500万を諸費用と物件に対し、残200万を物件に割り当て、実質借入5800万で考えています。
改めて、上記背景の中、審査がおりる可能性についてご意見をいただきたいと思います。
色々とご意見いただきたいのですが、背景に対するご批判は控えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

KSCの会員一覧に債務整理した会社の名前がなければ載ってません。
(当時と会社の名前が変わってる可能性もあるので調べてから見てみましょう) ↓www.zenginkyo.or.jp/pcic/member-list/債務整理した時に銀行から借入があり債務整理に含んでないのなら載ってないと思いますよ。

住宅ローンについてご質問です

住宅ローンについてご質問です最近国の住宅ローンで仮審査をしたところ通りませんでした今週にりそな銀行で仮審査をします今自分は東京で仕事をしていて地元の茨城に家を建てて通勤はバイクか電車になります仕事柄終わるのが電車がないときもあるのでバイク通勤もあります勤務歴1年1ヶ月ボーナス無し年収300万円配偶者有り子供なし年齢24才 今年の9月で25才妻と合算500万で今回審査を通します今回のりそな銀行では普通預金と定期預金光熱費等の引き落とし給料の振込先もりそな銀行です契約して1年ぐらいたちますその間引き落としや遅れなどはえりません先月旅行のため定期預金をくづしましたそれ以降も定期預金は続いてますCICに行きまして自分の状態を確認したところ車をローンで購入した時に何どか遅れて入金をしたことがありますそれ以外はありません今現在はローンはなにもありません自分と妻合わせクレジットカードは3枚あります今回頭金は150万で借り入れは2500万?2800万ぐらいで考えてます長々となりましたが今の自分の状況を見て住宅ローンの審査は厳しいでしょうか?補足ちなみに今回の工務店さんの担当のかたに通常3年以上勤務歴が必要なのでは?と聞いたところ1年以上であれば大丈夫だとの事ですあと審査結果までどのくらいかかりますか?

公庫で落ちたとなると、りそなも厳しいかもしれません。
工務店やハウスメーカーの担当がいくら「大丈夫」と言っても、審査をするのは金融機関側です。
で、何度と無く「仮審査はOKだったけど本審査で落ちた。
工務店は大丈夫と言った」と言う質問をよく見かけますが、彼らは自分所で建てて貰いたい、自社物件を売りたいので、美味しい事は言いますし、工務店側が審査や融資する訳じゃありませんので、あまり楽観視しない方が良いと思います。
職業が国家公務員とか言うのならOKでしょうけど、1年ちょいではやはり難しいと思います。
延滞歴も微妙・・・。
合算でも2500まででしょうね。
あと頭金が少ないです。
諸費用でそれだけの金額は飛びます。
今じゃないとダメですか?もう2~3年くらい我慢して、頭金をせめて今の倍くらい貯めてからの方が良いとは思いますが。

現役のマコさんが書かれてる事は最もです^^
しかしこの内でも数多くの遅延者が審査にクリアしてる事も事実です。
当初の審査で却下は勤務実態にある事の比率が高いようにも思います。
これは金融機関の考え方であって個人的な要素は含まれません
要綱に2年と定められていれば、先ずはこの基準値をクリアしなければ無理です。
たしかに『何度か』は致命傷の場合もあります
会社によっては『若気の至り』と解釈し、先々の状況似ての判断となる場合もあります。
しかし貴方の場合には定期を始めてる、これは条件としては好材料にもなってますし、給振り・公共料金の引き落とし、頑張ってる姿を銀行が無視する事はありません。
まぁ工務店の解釈は間違ってますが
今直ぐを目標とせずに、もう少し定期を増やし建築資金まで(150万では経費で飛んでいきます)一部負担が出来る段階まで貯めてからの購入だと、過去の履歴にもアシストとなりますよ^^>残念ながら審査は非常に厳しいです。
審査の結果ですが
不足書類などなかった場合
審査に入ったら即、回答がくるでしょう。
それは今回の否承認の理由が
延滞だからです。
一回でも
たった1日でも延滞は延滞です。
すでに終わったローンであっても何度も延滞をした人に
長い借入機関の住宅ローンは貸し出してくれる所はないでしょう。
また
お2人でクレカ3枚所有
これはCICで確認した時、極度枠は出ていませんでしたか?
極度枠が反映していると返済比率に響きます。
りそなは審査が緩やかだと言われていますが
何度も延滞をした人に対しては厳しいと思われます。
勤続年数ですが
りそなの場合は1年以上が申込基準ですので1年でも可能です
給振た公共料金の引落もりそな…
もしかしたら給振日に返済日をあわすという条件で通るかもしれませんが
それにしても
全体的に弱いので非常に厳しいです。
アドバイスとして
車のローンの延滞が消えるのを待つ
(完済後3~7年)
その間に自己資金を貯める
(諸費用+物件の2~3割)
そうなると自然に勤続年数は増えますし
年収も増えますよね。>厳しいと思う点として①勤続年数が短い(やはり3年は欲しい)②年収が少ない(400万以上欲しい)③カーローンの遅れ(かなり痛い)と3つもあります。ローンの商品として勤務年数が1年以上であったり年収300万あればOKなのもあるとは思いますが、その場合は借入金額が少なめに設定されていたりと色々制限が普通の住宅ローンよりあります。りそなにそういう商品があれば可能性はありますが、③が原因で落とされるとどこの銀行でもこれ以上は無理でしょうね。>

-りそな銀行カードローン

© 2021 お金で買える幸せは全部買え