りそな銀行カードローン

住宅ローン事前審査に旦那が通らなくて困ってます! 携帯の引落日に間...りそな銀行カードローン

初めての質問をさせていただきます。

初めての質問をさせていただきます。
お金のことです。
現在、70万円の借り入れをしています。
今は70万円から10万円に減りました。
支払い金額についてローンの専用サイトをみたんですが、貸越残高が50万円以上100万円未満の場合は毎月2万円。
50万円以下は毎月1万円と書かれていました。
なので、引き落とされる金額が1万円かと思っていましたが2万円引かれていました。
毎月、明細表が来るんですがそこには「ご融資残高」と書かれていて間違いはないと思うのですが、なぜ2万円も引かれているのか分かりません。
また、貸越残高とご融資残高の違いを教えてください。
お願い致します。
カードローンはりそな銀行です。

残高に応じた返済金額は、いつ時点(普通は前月末)のローン残高かが約定されています。
契約書の控え、またはローン通帳があればそれで確認しましょう。
もし、約定通りでなければ銀行にその旨を連絡しましょう。
2万円が引き落としになったことで何かしらの影響を受けた場合は必ず申告するべきです。

おかしいですね
電話でりそな銀行に聞けば氷解します。>

住宅ローンの結果通知について。

住宅ローンの結果通知について。
私の主人は、年収550万ちょっとで、正社員での勤続年数10ヶ月、クレジットカードの支払い遅延は過去に1回ほどのみ、借り入れ、他のローンはありません。
ある不動産屋さんで、3480万の住宅ローンで事前審査を申し込みました。
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行(埼玉りそなか忘れましたが。

)この3社申込み、すべてダメでしたと不動産屋から言われました。
ちなみに、理由は、三井住友のみ、総合判断とのことでしたと教えてくれました。
とりあえず、一時住宅探しをやめ、昨日たまたま売り出し中を見つけ、ふらっと立ち寄りました。
現地販売の方とお話をし、状況を話したところ、「住友は殿様営業のようなものなので、厳しいですが、りそながダメだったのが全く分からないな~」とのことでした。
話を進めていくうちに、「審査結果の通知は3社さんとも来ましたか?」と言われ、そういえば、三井住友しか来てませんと言ったら、「それは審査に出してないってことですよ。
その不動産屋さんが何がしたいのかわかりませんね。

」と言われました。
仮審査でも、必ず結果通知は自宅に郵送されますか??何か理由があっての事なんでしょうか。


どこを信じていいのかわからず、困っています。
住宅ローンに詳しい方、ご回答お願いいたします。
補足皆さん回答ありがとうございます。
後程、お礼いたします。
そもそも勤続年数が足りないとのことはわかりましたが…それを知っていて、3社も申込書を書かせたのは不動産屋さんです。
申し込んだかの通知についてわかる方いませんでしょうか?

質問者さんに同情します。
まず、不動産業者も勤続年数を聞いた時点で何となく事前審査をだせるか判断できるでしょうに。
それでもとりあえず審査だしますか?というやりとりがあっても良かった気がします。
ダメそうなのに申し込み用紙に書かせたりしている時間とかお互いなんのメリットも無いと思うけどな。
うちも同じ3行に事前審査をだしてりそなだけが減額、他は満額でOKがでました。
なので「住友は殿様営業のようなものなので、厳しいですが、りそながダメだったのが全く分からないな~」とか言った内容は自分としては意味不明です。
で、そのとき三井住友だけ結果通知がきませんでした。
不動産業者には結果の知らせが電話連絡的な感じできたようです。
結局担当する業者や保証会社の人によってアバウトになるケースもあるでしょうね。
ダメダメが担当者になるとキツイですよ。
確認する方法は担当の業者に何処の保証会社に審査を出したか聞いて直接連絡してみることでしょうか。

信用情報機関で照会してみれば、履歴が残るので確認できると思いますよ。
うちも昨年りそなで仮審査を受けて、その1ヵ月後に地方銀行でも仮審査を受けました。
その際に、地方銀行の営業さんが、りそなでも仮審査を受けていたことを知っていましたよ。
ただ信用情報機関で照会した場合、自分が見た履歴も残ってしまいます。
そのことで、銀行側から「何かやましいことでもあるのでは?」と判断されてしまう危険性もあるのですが、このままモヤモヤしているよりは一度照会してみるのもいいんじゃないかと思います。
ちなみにですが・・
うちの夫は年収600万ちょっと、勤続11ヶ月ですが、地方銀行でもりそなでも仮審査を通過しました。
りそなで仮審査してもらった物件はマンションで、3200万円。
地方銀行の方は戸建で3500万円です。
たしかに一般的には勤続年数3年以上と言われていますが、同じような職種であれば1年未満でも可能なはずです。
大手や公務員であれば尚更です(うちは大手でも公務員でもありませんが・・)。
営業さんの話では、某SNSサイトの○クシィに転職なさった方がうちより勤続年数短いのに一発でローンを通過したと言っていましたし。
質問者さんは、1年分の給与明細の提出は求められましたか?
うちは2箇所の不動産屋さんで仮審査をしたのですが、仮審査の際は、これまでの給与明細、現職と前職の源泉徴収票を求められましたよ。
ちなみにうちは車のローンもまだ数十万残っている状態での仮審査でした。
転職したばかりで550万の収入でしたら、条件付きの可能性はあるものの仮審査に通っても不思議はないと思います。
年収600万の我が家ですら、銀行の営業さんからはぜひ!!と言われましたし、不動産の営業さんからも全く問題ないでしょう!と言われましたから。
今度仮審査をするときは、地方銀行がいいと思います。比較的通りやすいみたいですよ。
また、不動産の営業さんの話ではイオン銀行もかなり通りやすいという話でした。>まぁ 不動産屋さんも 通らないと分かってても
言えませんよね!
出すだけ出して 次の客に集中してますよ。
我々プロは書類を見て NGは数秒で判断出来ますよ
その時点で蹴られたのでしょう
冗談よしてよ と言う感じで 2社は電話連絡 1社は否決フォームの送付ですね。
ちなみに 業界では
"総合的な判断"とは!
何処を取っても丸で駄目
何処から見ても丸で駄目
と言う事です。
申し込みはしてますよ 不動産屋が自分の所で止めるのはリスクが大きいですし 止める理由も必要も無いです。>勤続年数が短いから、審査の前に門前払いだったんじゃないの?
りそなの場合は利用条件に「勤続年数1年以上」ってハッキリ書いてあるからね。
窓口で書類見せたら「勤続年数短いからNG」って審査さえ断られたんじゃないの?>他にもありますが、仕事中なので帰りましたら編集追記させていただきます。
ちなみに確認したいのであれば不動産会社の担当者にどこに出したか聞くことです。○○銀行の××ローンセンターとかです。返答が返ってきたら、そこに電話して確認、すぐに返答がなければかなり怪しいです。
回答を編集いたします。改めて回答しますので、ここから読んでいただければ結構です。
地方銀行とかで回答が来ない場合はあります。否決の場合は回答は送りません、と言うところがあるのです。ただ、質問内容の3行は回答は基本、送られます。上記にもあるように金融機関に再確認しています。仕事上沢山の金融機関のローン担当者とやりとりがありますので。3行もその中の一部です。
来ない場合に考えられるのはどんなケースか。質問者様には明らかに当てはまらない例がありますが、一応列挙します。
*審査自体取り組んでない場合。
他の方も仰るように、審査基準に満たないため正式に審査に取り掛かる前に断られた(つまり門前払い)
*回答を不動産会社が止めている場合。
ローンの否決を知った購入検討者が買う気を失わないよう、一時的にまだ審査中と言うことにして他の金融機関で受け入れてくれる所がないか探すための時間稼ぎ。(否決と知らされているので今回は違いますし、一時的であって最終的には届きます)
*人為的ミス
やってるのは人間ですので、人為的ミスにより発送されないこともあります(2行がそうとは考えにくいですが)
*ご主人様が止めている、または隠している
届いたけど先にご主人様が受け取り、都合が悪いので隠している。または事前に金融機関より電話連絡が有り、その時に発送しないでくれと止めている
こんなところでしょうか。申し込んだかどうかは受付けた不動産会社の担当者に確認し、実際に審査の打診先に確認するのが一番です。
ここからは余談です。勤続1年未満でも通ることはあります。上記3行の中では三井住友がそのケースの取り扱いは一番多いでしょう。りそなも1年未満でも勤務先によっては取り組みます。三菱東京UFJは少し厳しくて1年ルールが確立しているので門前払いも考えられます。ただし上場企業や公務員等の優良企業にお勤めの場合は検討も可能になります。フラットも1年未満でも審査可能なので選択肢に入れてもいいと思います。
ここまでは勤続年数の話ですが、今回否決になった点について考えますと、やはり「遅延」と「総合的判断」です。
総合的判断とはまるっきりダメということではありません。基本的に断る理由は明示しないのですが、総合的判断とは2つの意味で用います。1つは言葉通りの総合的判断。勤続短い、勤務先弱い、頭金無い、不動産価値低い等々マイナス要因が積み重なって否決というものです。
もう一つが理由が言えないから総合的判断とする場合。むしろこちらのケースが多いです。言えない理由とはつまり個人情報のこと。個人情報保護法により知り得た情報は教えることができません。この人はこういう借入や延滞履歴があるからダメなんですよ、とは口が避けても言えません。ここで気になるのがクレカの遅延。単純にちょっと遅れた程度であれば影響はないですが、督促や警告が来るようないわゆる「延滞」の部類に入っていると、それだけで一発アウトです。
あと個人情報は自己申告が大切です。例を挙げます。消費者金融の借入がある場合は三井住友はそれだけで否決になります。そういう金融機関ですので。りそなはケースにより取組み可。三菱東京UFJは審査基準に入っていれば可。これがおおよその姿勢です。りそなのケースによりとは解約しますと自己申告をすることにより審査の検討をしてくれます。三菱東京UFJはあったとしても審査基準がクリアしてればいける可能性は大です。ただしこれはあくまで「自己申告」があってこそです。自分はこういう借入がありますが、ローンを組みたいですと言うことです。個人情報照会により借入履歴は分かります。そこで自己申告をしてる人かそうでないかで、申込人の人となりを見ているのです。また使ってないカードローンとかは本人にして見れば使ってないのだから借入として認識していなくても、金融機関としては借入とみなします。作っているのだからその気になればいつでも使えるのですから。
あと不動産屋を擁護するわけではないですが、難しいケースほど複数の事前審査をとることは普通です。明らかにダメな場合は別ですが、質問者様のケースは微妙です。表面上だけで言えば通る可能性ががあると最初は考えます。ただしキツイはキツイのでいくつかの金融機関に打診出来るように複数とるのです。ただその後のフォローが全然ダメですね。
字数制限にひっかかったので一部をを消しました、すいません。言い足りないので近いうちに知恵ノート作ります。>勤続年数が引っかかっているんですよ。
10カ月では無理ですよ。
そもそも審査の基準に達していません。>

住宅ローン事前審査に旦那が通らなくて困ってます!

住宅ローン事前審査に旦那が通らなくて困ってます!携帯の引落日に間に合わない事があると住宅ローン事前審査に落ちると営業マンに言われました。
住宅ローン事前審査に落ちた人とは契約が出来ないとも言われてます。
年収470万円で3580万円を借りる計画です。
私は育休中ですが来年3月から復帰すれば余裕なのです。
だけど育休中は復帰しないと収入合算できないと銀行に断られました。
どこの銀行なら住宅ローン事前審査が通りますか?宜しくお願い致します!

住宅ローン事前審査の基準は金融機関ごとに異なります。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
携帯電話の通話料をクレジットカード払いにしていたり、本体の購入費用を分割払にしている場合、返済の滞納には注意が必要です。
引き落としが遅れる事が慢性化している方は、CICなどの個人信用情報で「異動」扱いになっている事があります。
通常、滞納が3ヶ月以上続きますと個信で「異動」扱いになります。
住宅ローン事前審査でCICなどの個人情報を調べた際に「異動」がありますと、よっぽど属性が良くなければ、通常は、否決となります。
もしも、携帯電話の引き落としの遅れが1~2回程度であれば、原因は、引き落としに間に合わない事では、ありません。
審査金利で返済比率を計算しますと、年収470万円で借入3580万円では、「みずほ銀行」「フラット35」だけが基準の返済比率におさまっていますが、それ以外の銀行では、返済比率オーバーとなり「否決」又は「減額」の回答になるはずです。
みずほ銀行審査金利:3.5%、上限返済比率:40%返済比率:37.78%→OKフラット35審査金利:実行金利、上限返済比率:35%返済比率:26.06%→OK三菱東京UFJ銀行審査金利:3.1%、上限返済比率:35%返済比率:35.69%→NG三井住友銀行審査金利:4%、上限返済比率:35%返済比率:40.47%→NGなど・・・このように銀行により異なりますので、住宅ローン事前審査を出す際には、まず返済比率が返済比率に収まる銀行を選ぶ必要があります。
金融機関ごとに異なる審査基準については、以下をご参照ください。
www.residential-estate.com/score/また、産休や育休中でも収入合算が可能な金融機関が御座います。
例えば、フラット35は、育休から職場復帰しなければ、配偶者の収入合算が出来ません。
三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行では、育休や産休でも可能です。
りそな銀行系では、公務員や上場企業に限り、育休産休でも可能です。
しかし、多くの銀行では、育休や産休中の場合、職場復帰した後なら可能・・・という対応です。
従って、今回の御質問者様の場合、私の調べた限り「みずほ銀行」であれば、返済比率に収まり、尚且つ、育休中の配偶者の収入合算が出来ますので、住宅ローン事前審査が通る可能性が高いと思われます。
最後に、住宅ローン審査が通ることと、これから先、返済を続けていくことが出来る・・・ということは、別問題ですので、住宅ローンを組む場合は、一度、ファイナンシャルプランナーに相談してから、お話を進める事を推奨いたします。
長文になりましたがご理解頂けましたでしょうか?

そんなに余裕かなぁ
事前審査より本審査通らないと元もこもない>通りません。
年収470万は、二人の合算ですか?単独ですか?
合算でないなら、
あなたもローンを組めば良いだけです。
育休でも、収入があるでしょうし。
それでダメなら、あきらめるしかないですね。
復帰すればのたらればは、あなただけの理屈ですから。>引き落とし日に入金出来ていない金管理の甘い人を、銀行が信用すると思いますか?>その年収でも頭金があれば3580万円のローンも通るときはあるよ。頭金なかったら、そもそもこの額は厳しい。頭金があると仮定して、携帯の延滞、これがダメだね。なぜかって、携帯を延滞するくらいなら、たぶん、カードも延滞してるよ。住宅ローンはカード延滞はほぼ一発KO!リスト消えるの待って、ローンを2500万円以内に抑えよう。>年収470万程度で3580万なんて無謀です。将来住宅ローン破綻するのは目に見えています。>

-りそな銀行カードローン

© 2020 お金で買える幸せは全部買え