横浜銀行ローン

住宅ローンなどに影響…長期金利が“急上昇”のようなニュースがあり...横浜銀行 ローン

マンション売買の決済時の振り込み手数料は売主と買主どちらが負担するのがいっぱ...

マンション売買の決済時の振り込み手数料は売主と買主どちらが負担するのがいっぱんてきですか?こちらは住宅ローンがあり売主は抵当権の抹消?があります。

初めまして、横浜市瀬谷区で不動産会社を経営しております。
決済時の振り込み(送金)手数料の負担者は誰か?というお問い合わせですね。
まあ、当事者の話し合いで決めることではありますが、決済というのは不動産仲介会社の担当者が仕切ることになりますので、私が仲介する場合にはシレ~っと以下のようにして、皆様にご理解をいただいております。
その基準は「誰の名前で送金するのか?」です。
売買の残代金(またはその一部)を送金する場合については、買主様名で売主様口座に送金するなら、買主様負担です。
しかしこの方法ですと売主様の口座への「着金確認」が必要になりますので、かなり時間がかかって、売主・買主以外の関係者(例えば仲介会社の担当者、司法書士、担保権抹消のために同席した金融機関の担当者)がうんざりすることまちがいなしです(笑)。
どうしても買主様名で送金する必要があるなら別ですが、そうでないなら、この方法はあまり一般的ではないでしょう。
ですから、通常は買主様の出金伝票、売主様の振込依頼書を付け合わせて決済場所の銀行に出します。
そうしますと、売主様が自分名で自分の口座に送金するのですから、「着金確認」が要りませんのでサクサク決済が進みます。
この場合は送金手数料は売主様負担ということになります。
以上、参考にしてください。

話し合いでしょうね。
民法では、売買にかかる費用は双方負担とあります。
保証小切手なら、振込手数料も関係ないですし。
地紋が真っ白で透かしのある小切手なら、どこでも問題無いですし。>筋から言っても一般的に言っても「売主」が負担するのが当然だと
思います・・しかし中には「買主が振り込むんだから買主負担だろ?」
と言う風に今までの慣例のまま何も考えずに考えてる
買主や買主側業者も多く居て、そのようにしたがる人も居ます。
そのような買主側と対峙した際には
「売主が負担するのが当然」と言う理由を私は
以下のように説明して納得してもらっています
決済の殆どは買主側の金融機関で行うのが普通です、そして
「決済金を振込みにしてくれと言うのは、あくまで売主都合ですよね?
買主(こっち側)はこっちが振り込み手数料を払わないといけないのであれば
それを節約する為に、今、目の前に決済金の現金をドンと積んで支払って
良いんですよ?それを数えるのがメンドクサイだとか抵当権があるから
その口座に振り込めというのは完全に【売主都合指示】ですよね?
だったらその分は売主さん側が負担するのが筋ではありませんか?」・・
と言う内容をソフトな語り口で説明します
当たり前のように何も考えていない売主や業者はそれで大体
ぐうの音もでないで、振り込み手数料を差し引いた金額での振込OKを
出します。
それでも納得しない分からず屋もたまに居ますので
そのやり取りは決済数日前に確認しておきます
どうしても相手が引かない場合は
「じゃ、こっちの要望として現金払いにする、後はそっちが自分の口座に
入金するなりなんなり自由にしてくれ、金の支払い方に法律や決まりは
無いんだから」・・・と
ソコまで言えば大体引き下がります>振込方…買主>

数年前、住宅ローンに伴い、団体信用生命保険に加入しました。

数年前、住宅ローンに伴い、団体信用生命保険に加入しました。
その中にガンと診断された場合は、ローン返済が免除と記載されています。
今年、甲状腺腫瘍を摘出する予定ですが、取ってから悪性良性がわかります。
また取ってしまえば、悪性でも今後は経過観察のみで対応できる比較的簡単なものだそうです。
このような簡単なものでも住宅ローンは免除されますか?そんな上手い話はないですか?

御心情お察しします。
早速ですが、結論から申しますと2つあります。
1つは、病院を変えた方がいいのでは?という意見と、もう1つが悪性と診断された場合はローンの残債はなくなる(団信ガン特約の内容確認が必須なので、保険会社に要確認です)という事でしょうね。
まずは1つ目ですが、今は『穿刺吸引細胞診検査(注射針のような物で細胞を吸い取り検査する)』という検査方法があり、摘出前に良性か悪性かがわかると思うんですが、その事は病院側に確認されましたか?もしなんらかの理由でそれは出来ないと言われたとしても、セカンドオピニオンを強くお勧めします。
摘出前にわかればまた状況も変わるでしょうから。
2つ目ですが、大切なのはやはり『保険会社』さんに直接確認する事ですが、一般論で言えば免除されると思います。
あなたが加入されている保険会社さんは違うかもしれませんが、参考までに実際の方の声が載っていたHP(横浜銀行様HP)を載せておきますので、よかったらご参考までに。
www.boy.co.jp/kojin/loan/danshin/tokuyaku/koe.html

2年前に副鼻腔炎になり、それは良性の腫瘍でしたが、とりました。そーいった簡単なものは保険の審査の時に記入しなくてよいと不動産会社にいわれました。その場合は保険が下りないですか?また、不動産会社に偽の審査申請をさせられたとして訴えることができますか?>「上皮内新生物(上皮内ガン)」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)」は、診断給付金のお支払い対象となりません。「上皮内新生物(上皮内ガン)」には、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。
癌と言っても手術で取れるたり寛解するなら対象外ということです。
実際に癌と診断されて団信はもちろん癌保険も保険対象外でした。
何のための保険なんでしょうね?騙された気分です。>悪性だと診断されればおります。ただ、保険会社の調査員がきて色々個人情報公開の署名捺印を要求されます。そして、カルテ開示で既往症を確認します。もちろん、これまで五年間の薬の処方とかも遡って調べて今回のガンの既往症らしきものがないのか調べます。手術をしてその細胞がガンと確定されてからなので請求してから半年ぐらいかかることがありますそれと診断書に医療コードが記載されるのでそれが悪性のガンでなければなりません。じょうひないがん ではおりないと思います。保険の契約内容によりますが。>初期ガンでも団信が降りる場合がありますので
銀行に申し出て診断書を送ってもらいましょう。
該当のガンの場合は保険が降ります。>

銀行は前科者や執行猶予付きの人にも住宅ローンを融資してくれますか?

銀行は前科者や執行猶予付きの人にも住宅ローンを融資してくれますか?また、そんな情報も把握しているのでしょうか?個人信用情報機関(全銀協・CIC・CCB)の内容は、全て登録無しでした。
家を購入予定ですが、勤続年数6年、年収450万円、34歳、既婚、妻と子供2人(4歳・0歳)家を購入したくて、横浜、りそな、みずほに不動産会社を介して申し込みしましたが、3行とも取り扱い不可で戻ってきました。
今まで、金融機関等のトラブルは皆無です。
業者さんの言うことには、断言はできませんが、さっきの情報のせいでは?との事です。
担当者も始めての事例でわからないそうです。
どなたか詳しい方教えてください。
補足回答ありがとうございます。
続けて質問させてください。
執行猶予が出ている事や前科は、官報にのる事はありませんか?金融機関等であれば、執行猶予がついている人に融資をするとは思えません。
猶予中に問題を起こせば、実刑になり返済不能になるリスクは非常に高いわけですから。
金融機関専門のそういった情報がありそうなのですが・・・考えすぎですか?

銀行というか保証会社が、刑事事件等の情報まで調べているとは考えられません。
そこまでの個人情報を把握できないはずです。
ただ、勤務先がヤクザの息がかかっているところになれば、これは銀行でもある程度把握していると思いますし、ヤクザでなくとも勤務先の経営状態に問題があるとかなかったでしょうか。
そういう情報に疎い金融機関といえば、○協とかの中小金融機関に仮審査を出してみるのも一つの方法だと思います。
ただ、信用情報がまったくシロというのは、今の時代にクレジットカード一枚持たないということですから、逆に過去に破産しているのではないかとかカードを作らせて貰えなかったとのではないかなどの疑念が出てきますよね。
こういう場合、何かあると考えるのが常識的ですし、いろいろと丹念に調べられる可能性は高いですよね。

横浜銀行のバンクカード(キャッシュカード兼クレジットカード)を持っているのです...

横浜銀行のバンクカード(キャッシュカード兼クレジットカード)を持っているのですが、このカードを申し込んだ時、ローンは申し込みませんでした。
で、今度旅行に行くのにカードだけじゃ不安で、現金を持って行きたいのですが、現金の持ち合わせがないので、今のバンクカードにローンを追加で申し込みたいのですが、申し込みにはクレジットの審査みたいに日にちは結構かかりますか?あと、審査は厳しいですか?クレジットの審査は通ってるから大丈夫ですかね??旅行には11月4日に行くのでそれでに使えるようにしたいのですが…どなたか教えて下さいm(_ _)m

兼用カードは年会費(1350円だったかな)を支払ってますので申し込んだ時点で ローン額が指定されているはずですカード会社に 電話すれば設定料金が 分かります 20、30万程ではないかと思いますもし ローンを設定してない場合や 値段を揚げて欲しい場合も電話で申し込みは可能です審査の程度ですが現在 ローン返済が滞っている場合は 無理かも知れませんが問題なく返済している場合は 追加はその場で可能です(経験してます)

クレジットが止められてしまいました。
横浜銀行のクレジットカードなんですが、ブ...

クレジットが止められてしまいました。
横浜銀行のクレジットカードなんですが、ブラックリストに載ってしまったのでしょうか?また今後家を買うためのローンなど使うときは審査とおるのでしょうか?ちなみに、1万3000円の支払いが1ヶ月遅れてしまってという状況です。
今までも何度か1週間遅れたこともあったりはしました。
ちなみにまだ学生です。
ご指導お願いします。

早急に横浜銀行に連絡をして、早急に支払いをする事を伝えましょう。
カード引き落とし口座にお金が残っていないのを忘れていただけ・・・・・のような簡単な理由でOKです。
何ヶ月も滞納すると・・・・・将来的に困る事になるのは確かですね。
今は親がついているので銀行は借金回収は可能と考え甘いですが、社会人になった時にカードが作れなくて困ったりもします。
ただし、支払いをしても向こう5年は履歴が残ります(ブラックでは有りません)学生さんという事で、家を買う資金はまだまだ先の話になると思いますが5年以内であれば家を買うためのローンを組むのに影響が残る可能性は有ります。
ただし、銀行は自分の口座に対し貯金がある、定期預金がある顧客に対しての審査が甘いです。
もし可能なのであれば自分がローンを組みたいと考えている銀行に定期預金(今は1万でも10万でもOK)を入れておきましょう。
毎月1万積み立てて行く様な定期預金なんて格好の材料になります。
自分が住宅ローンを組もうって言う時に定期口座に数百万/一般口座に数百万あればかなりの有効打ですね。
これは今の記録が消える、消えない関係なく銀行にとって好材料になるので将来に向けてやっておいてもいいかもしれません。
社会人になれば月3万~5万位積み立てることも可能になってきます。

支払い遅延は「事故」として信販会社に情報が残ります。
その情報は基本的に最低5年間は各信販会社の提携する情報ネットを通じて共有されます。
信用情報として、その後の融資や、カード、ローンの審査に影響します。
代表的な信用情報機関は以下になります。
全国銀行個人信用情報センター[全銀協] (KSC)
www.zenginkyo.or.jp/personal_credit/index.html
シー・アイ・シー(CIC:Credit Infomation Center)
www.cic.co.jp/
シーシービー(CCB:Central Communication Bureau)
www.ccbinc.co.jp/
テラネット
www.teranet-corp.co.jp/
全国信用情報センター連合会[全情連](FCBJ:Federation Credit Bureau of Japan)
www.fcbj.jp/
信販会社や金融機関によってどこの情報機関を利用しているかは違ってきます。
一ヶ月の事故であれば、信販会社の取り扱いにもよりますが
その後遅延のない支払い実績が確認出来れば家を購入される頃には大丈夫じゃないかと思いますが
確かな情報ではありませんので、心配であれば信用情報機関にあなたの信用情報の開示手続きをしてみてはどうでしょうか?
ご利用は計画的に・・・。>まずは 横浜銀行に連絡をして 遅れてる訳を話し いつまでに入金しますという期日を決めましょう
おそらく一時停止状態だと思います!
遅れが続くのは あまり良いことでは ないので出来る限り期日までに入金することをオススメします
今回のケースは まだ 大丈夫だと思います!
明日にでも すぐ電話をして 期日を決めれば問題ないはずです!
あとは 銀行側が決めることなので よく話し合ってください!>

自動車ローンについて

自動車ローンについて今、中古のフォレスターを購入しようと思い初めてのローンです。
横浜銀行の自動車ローンにて購入しようとしてます。
年収210万勤続1年7ヶ月クレジットなど今まで延滞なしどのくらいの融資金額なら審査とおりますかね??融資される金額によって、中古車を決めたいと思いまして。

最近 自動車ローンを組むのが 厳しくなっています。
審査基準としては年収の50%以内・勤続年数が3年以上・正社員であることが 一応基本です。
余り 年収が少ないと あなたの債務を 全額補償出来る連帯保証人が 必要になる場合もあります。

近々横浜銀行からバンクカードでキャッシングをしようと思っております。
返済方法...

近々横浜銀行からバンクカードでキャッシングをしようと思っております。
返済方法を教えてください。
近々横浜銀行からバンクカードでキャッシングをしようと思っております。
返済方法を教えてください。
横浜銀行からバンクカードでキャッシングをしようと思ってます。
返済方法について質問なのですが、翌月10日の一括引き落としでなく、分割返済にすることは可能なのでしょうか?二回ほどキャッシングをしました。
そのときは金額も低かったので一括返済で返せました。
今回は30~40万円ほど借りようと思ってます。
私は一括返済できる余裕がないので分割返済にしたいです。
また、キャッシングの限度額はいくらほどでしょうか?さきほどATMに下見に行ってきたのですが、キャッシングの返済方法が三つタッチパネルにありました。
1.一括返済 2.分割返済 2.リボ返済、この三つです。
選択肢に分割返済とありますが、イコール可能ってことでしょうか?どなたか詳しい方がおられましたら教えてください。
宜しくお願いします。
ちなみに私はこの写真のバンクカードを使ってます。
無知ですみません、なにとぞ宜しくお願いします。

横浜バンクカードSuicaのキャッシングは「一回払い」だけしか取扱いがありません(リボ払いや分割払いの取扱いがない)。
リボ払いをご利用になるにはバンクカードローンを利用して下さい(バンクカードローンの契約必要)。
www.boy.co.jp/kojin/benri/bankcard/benri/loan.html横浜銀行ATMの「バンクカードローン」 で利用出来ます(下図の一番上の選択肢)。
ATM操作方法は下記。
www.boy.co.jp/kojin/benri/bankcard/benri/loan-atm1.html

住宅ローンについて。

住宅ローンについて。
横浜銀行で事前審査が通り、本審査を提出しようと考えている者です(私は妻の立場なので正しくは主人がです)。
借り入れる主人の信用情報は悪くないのですが、妻の私は昨年の秋に任意整理を行いました。
整理したのは「アコム・アイフル・ネットカード(旧ベティローン)」の3社で支払い開始はまだです。
保証人になったり収入の合算をしない他、整理した消費者金融と提携している銀行に申し込まなければ大丈夫という回答を他の方の質問で拝見したのですが本当でしょうか?自分で蒔いた種ですが不安で仕方ありません。
実際に配偶者が債務整理中でも住宅ローンを借りれた事例はあるのでしょうか?周りに聞ける質問ではないので気になります。
補足事前審査は私が債務整理を依頼した1ヶ月後に提出し、通っています。
なので事前審査申し込み時と今の状況は変わっていません。
あと記載忘れましたが債務整理した消費者金融と提携している某大手銀行の事前審査にも上記と同時期に通っています。
質問の件以外(収入や物件評価など)は全く心配していないので、質問内容に詳しい方がいましたら回答をお願い致します。

個人信用情報の確認には本人の同意が必要です。
連帯保証人などをつけない住宅ローンであれば、ご本人以外の同意を求める書面にはなっていません。
したがって、奥様の氏名、生年月日が分かったとしても銀行は本人以外の個人情報を確認することは出来ません。
もちろんその銀行に奥様の事故情報があれば、同意書無しに確認することは可能でしょうが、銀行と個人信用情報機関とは別の組織ですので、同意書は必須です。
また横浜銀行クラスだと事前審査の段階ですでに個人信用情報は確認済みだと思います。
よって、本審査も大丈夫です。

回答になるかどうか分かりませんが、住宅ローンを組む場合、他に
借り入れがあるかどうかは聞かれます。
借り入れをしようとしている金融機関が提携している金融機関では少し難しいかも。
ご主人の収入次第もありますよ。
金融機関が貸す場合にその銀行内の審判会社ならまだいいのですが、住宅の価格(土地+建物)の金額が
1000万の場合約85パーセントが融資額にまるためそれを超える融資を受けるためには
給料振込みなどのオプションを付けなくてはいけないです。また、銀行が第三者審判会社も
使う事があるため精算できるものであれば精算しておくのが無難でしょう。
参考までに。>

返済中の住宅ローン金利は銀行に頼めば下げてくれるものなのでしょうか?

返済中の住宅ローン金利は銀行に頼めば下げてくれるものなのでしょうか?そのあたりに詳しくないので誰か教えて下さい。
0.9%とか0.8%とかになりませんか?◆横浜銀行・5年前戸建を購入・変動金利:1.175%(▲1.3優遇)・残額3500万円程・返済期間35年、現在5年1ヶ月返済(一度も遅れたことはありません)※そもそも横浜銀行で▲1.3優遇は普通なんでしょうか?※借入時の年収は700万程度、上場企業でもなく非上場の一般企業に勤めてます。

でも…、5年前はその条件を飲んで、借りたわけですよね?(^_^;)金利下げたいなら、他の銀行に借り換えをしてみてはどうですか?5年前よりは昇給しているかと思いますし、5倍くらいなら借り換えも可能ではないかと思うのですが。
(総額いくらの借り入れかは分かりませんが、5年間の返済で残額3500万円、年収700万円だとちょっと借入額が厳しかったのかもですね)借り換えなら、金利は下がるでしょうから、手数料などを踏まえ、どちらが良いか判断してみても良いのでは?借り換えを横浜銀行に伝えた⇒他の銀行に乗り換えられたくないと、あちらが考えれば…もしかしたら少しくらい下げてくれる事もあるかもしれません…もしかしたら…ですが。

基本的には固定であれ変動であれ、その契約期間中の金利変更はありません。
しかし、質問者様の例で今の相場が0.9%程度であったとして、他行への借り換えが起こりえる金利差が生じていたとすると、銀行に依っては「他行に取られるよりは下げて守った方が良い」と判断する事もありえます。
これは当該銀行に交渉してみるしか答えは出ないと思います。
相談する価値はあると思いますよ。駄目もとで!
その場合、他行の借り換えでどの程度になるかを「交渉材料」として持っておかないといけません。(実際に他行の承認を取るという意味ではなく)
地銀の雄、天下の「浜銀」
「軽く引き下げに応じる」大人の対応と、「他所に行くなら行けば」という王者の対応。どっちでしょうね?>借り換えしかないと思いますよ。ただ「金利を下げてくれ」と言っても無理でしょ。それで契約したのは貴方なのだから。
おそらくまだ元金が3000万以上残ってるでしょうから、諸費用分支払っても長い目で見れば借り換えた方が得なんじゃないですかね。今は特約つけても金利1%以下ってとこが多いですから。>変動金利契約ですね。だとすれば無理です。
契約時に確認したと思われます。
理由は簡単・・5年経過し現在の金利の方が
少し安いような・・雰囲気だからですよね・・?
それって、あなた・・都合良くない・・?
その為の変動金利ですよ。
他行に借り換えるなら、より良い条件があるかも
知れません。>住宅ローン金利については、申込金融機関だけで決定されたものでは全くなく、
申込金融機関と提携先の住宅ローン会社の双方にて、各人に対する融資実行の有無から金利などの全ては決定されておりますので、金利変更は単純には行なえませんと言うより、
如何なる理由が生じようと、まず、金利変更や返済期間の延長や返済金額の減額等などは、まず、聞いて頂けることではありません。
金利引き下げて頂くには、申込金融機関及び、ローン会社において、正当な理由だと納得される正当な理由が必須条件そのもの。
そんな理由は、なかなか存在致しません。
質問者自身だけでなく、大多数の方々から金利引き下げ要求や要望などがない限り、金利引き下げはありません。>

住宅ローンなどに影響…長期金利が“急上昇”のようなニュースがありましたが今の内に...

住宅ローンなどに影響…長期金利が“急上昇”のようなニュースがありましたが今の内に銀行に固定への切り替えなどの相談に行ったほうが良いのでしょうか?35年ローン2012年1月スタート現在は変動0.875%横浜銀行総額2510万円 借り入れ31歳より開始です。
宜しくお願いします。

銀行に勤務するものです。
金利の状況についてはどうなるかわかりません。
実際、今の金利の上昇にしても政府・日銀の思惑とは逆方向に動いていますし、固定の基準とされる10年国債の金利ですが、とにかく激しい動きをしています。
これは、マーケットですら適正な金利がわからないということです。
それに、マーケットて思惑で動くところもありますので、短期的に上がったからといって、それが長期的な動きになるものかは後になってみないとわからないです。
重要なことは住宅ローンは短期的な目線でなくて、長期的な目線で考えないといけません。
しかし、今のマスコミ(彼らは素人の記者が原稿をかいていますから・・・)は短期的な目線(つまり一時点だけをみて)急上昇のように言っているだけです。
これぐらいの動きであれば、正常な範囲。
本当に、今のタイミングが上昇局面のスタート地点であるかは数か月の動きをみて、今後の状況を考えないといけません。
ただ、長期的にみれば金利の上昇局面であることは間違いありません。
ただ、それがいつ、どのタイミングで、どの程度かは誰もわかりません。
今、長期金利は底に近い状態ですから、このタイミングで固定化するメリットは十分にあると思われます。
ただ、こればっかりは、貴方の判断ですし、銀行にしても、長期的な金利の動向なんてわかりませんから、どうでしょう?といわれても結構つらいです。
それよりは、日経新聞とか経済誌を読むなどして動向を調べることがいいかと思います。

本当にマスコミは誤解をうむ表現をします。
報道の長期金利と、あなたが借りておられる短期金利(変動)は、金利の決まり方が違いますから(~_~;)>急上昇といっても、10年ものの国債の利回りは、1%を割っています。ハブルの終わり頃は、ローン金利が変動で7%前後もしてました。最終決断はご本人次第ですが、参考まで。銀行に相談にいかれて情報収集されることは良いことだと思います。>

-横浜銀行ローン

© 2020 お金で買える幸せは全部買え